放送による学校朝会(校長講話)

CIMG3920.JPG

昨年度当初と同じように、今年度も放送による学校朝会となりました。今回の朝会の校長講話の内容は「自分の意志で選択できることの意義」についてでした。「中学生になると自分のことは自分で考え選択(行動)することが多く求められます。周りの考えや行動に流されることなく、自分の行動が他者にどのような結果をもとらすかということを考えているか。自ら考え、決定すれば、責任感が芽生えます。その自覚と責任が自分自身の成長をさせてくれます。」と、いう内容の講話でした。

更新日:2021年05月17日 16:51:56