免疫力の3割は「こころ」から?

免疫力の3割は「こころ」から?
スクールカウンセラー 亀井哲宏

 細菌やウィルスから人間の体を守る仕組みのことを「免疫」と言うのは知っていますよね。ぼくもおどろいたのですが、物の本によると、免疫の力を決めるのは、7割が腸で、3割が心なのだそうです。「腸が7割」というのは、腸の中に住んでいる善玉菌が免疫力を高めるということで、ヨーグルトや納豆などの食品を食べると良いのだそうです。これは、すでに聞いたことがあるかもしれませんね。でも、残りの3割を自分の心が決めているというのは、どうでしょう?
 たとえば、NK(ナチュラルキラー)細胞という免疫力に関係する細胞は、ストレスに弱く、笑うと活発に活動するのだそうです。難しいことは、また別の機会に詳しくお話ししますが、日々の暮らしの中で、ストレスを減らし、前向きな発想で生活をすると、免疫力が高まり病気になりにくくなるようです。不安が多くて、心配ばかりで、やる気が出なくて…と言う人、まだまだコロナウィルスが心配なこの時期ですから、気持ちをリフレッシュしてみましょう。その際には、どうぞ遠慮なく、相談員にお困りごとをお話し下さい。

連絡先(和光三中相談室):048-461-6698

更新日:2020年06月11日 10:13:29